サステナブルな循環を生み出すブランドのDX推進

Client
株式会社ADOORLINK
Date
2020.09 〜 2021.03
Tags
#ブランドDX

Overview

サステナブルな素材や製造技術にもこだわりながら、D2Cモデルを軸として高品質な商品を手に取りやすい価格で提供する新ブランド「O0u(オーゼロユー)」のブランドDXを支援しました。KESIKI社とタッグを組み、ブランディングからEC実装までをサポートしました。

要望

アダストリアグループ初のD2Cブランド立ち上げにあたり、ShopifyベースのECサイト構築における知見共有やコーディネートをしてほしい。ただ売るだけのブランドから、サステナブルな循環を生み出すブランドとしての表現をECサイトに実装したい。

実施したこと

ブランドDXとして、ブランディングをECに実装し、持続可能な運用を前提に全体最適を実現するPJマネジメントを実施しました。ブランドコミュニケーション設計などはKESIKI社が実施。フラクタはそれらをいかにECに落とし込み、ブランド側が世界観を維持した運用ができるかを考慮して設計。ブランディングとECの繋ぎ込みを実現しました。

Direction

プロジェクト全体の統括から実装まで

デザイン面、システム面、運用面などで多くの関係者が関わる大規模プロジェクトだったため、全体を統括するハブとしての役割をフラクタが担いました。全体のスケジュール管理、要件定義支援、基幹とのデータ連携支援、デザインの実装、アプリ実装など広く担当しました。スムーズなサイト公開を実現し、その後もUI/UXの改善や運用保守などのご相談をいただくなど、引き続きお付き合いさせていただいています。

credit

ブランド設計:株式会社KESIKI
https://kesiki.jp/