料理の楽しさを届けるタイムレスなブランド/ECサイトの統合

Client
株式会社マイヤージャパン
Date
2020.12〜2021.4
Tags
#ブランドDX

Overview

アメリカではシェア1位( ※ 2019年 NPD調べ アルミニウム&硬質アルマイト加工調理器具カテゴリー)を誇りプロも信頼する調理器具メーカー「MEYER」のブランドサイトとECサイトの統合を支援しました。 商品本来の価値や機能性を伝え、より料理を楽しんでもらえるようなECサイトを目指したいというご要望を受け、両サイトを統合するShopifyでのECサイト構築を担当。サイトを訪れた人に料理の楽しさを伝えるため、新サイトで追加するページの選定やコンテンツの整理を行いました。また、ブランドの特徴であるシンプルでタイムレスなデザインを表現しています。

ブランド戦略策定

オンライン、オフラインで共通の世界観を表現

今回のサイト構築で実現したいことやブランド側の想いについてヒアリングを重ね、サイト全体の見え方の調整や構造、コンテンツの整理を実施しました。 また、実際のプロダクトの特徴や使い心地をプロジェクトメンバー同士共有。料理を楽しむというブランドのもつコンセプトや感動を届けられるようなサイト構築に活かしました。 実店舗のイメージやプロダクトデザインの特徴を活かし、店舗で見てもサイトで見ても印象が変わらないよう、共通の価値観作りをし、ブランドサイトとECサイトを統合しました。

コミュニケーション設計

プロダクトのデザイン性と機能性を伝えるサイトに

既存のECサイトで課題となっていた商品の情報が少なさや、商品本来の価値や機能性を適切に顧客へ伝えられていなかった点を踏まえ、サイトマップ構造の改善、既存サイトから存在していたレシピやコンテンツを整理。サイトを訪れた人が料理のレシピや動画をより見やすく楽しめるような設計を心がけました。また、ブランドの特徴であるシンプルでタイムレスなデザインをECサイト上でも表現しました。調理器具としての本来の価値や機能性を知ってもらえるよう、デザインと機能性を伝えるECサイトとしての機能と表現のバランスを重視しました。

実装

ブランドのデザイン特性を活かした表現

「ずっと使っていても飽きない、古くならないタイムレスなブランド」という代表のこだわりをデザインに反映しました。また、ブランド全体としての表現にブレがないよう、プロダクトのデザインや実店舗のイメージを踏襲し、シンプルなデザインでのサイト構築を実現しました。スピーディな対応と、直接のコミュニケーションにより、丁寧に構築を進行しました。