夢見た未来の実現へ共創するトータルクリエイティブ

Client
ディーツーシーアンドカンパニー株式会社
Date
2019.09 〜 2020.02
Tags
#ブランド強化・リブランディング #ブランド構築

Overview

丸井グループが新たな取り組みとして、D2Cエコシステムの発展を目指し新会社を設立。 プロジェクトには、デザイン・イノベーション・ファーム「Takram」、PRを担う「マドベ」と共に参画。社名でありプロジェクト名でもある「D2C&Co.」は「D2Cと仲間たち」を意味し、丸井グループが実現を目指したエコシステムの思想を汲み取っています。弊社ではブランディングに関連したクリエイティブやWeb領域を担当。 ※本プロジェクトにおける「D2C」は、D2C&Co.が支援するブランドの総称として表記しています。

要望

お客様と社会の変化にあわせて、事業構造とビジネスモデルを大きく転換してきた丸井グループが 注目する「顧客とビジネスとの関係性の変化」。 「売り手と買い手」ではなく、お互いに共感で繋がるパートナーやコミュニティのような関係性を実現するD2Cブランドを支援しながら、一緒にD2C全体を発展させていきたい。共感を通じてお客様とつながるビジネスを実現し、より良い未来を創っていきたいという想いを込めて設立した新会社の思想をクリエイティブやWebで実現するミッションでした。

実施したこと

新会社におけるVI、グラフィックデザイン、Webデザインといったクリエイティブ全般、Webサイトのプラットフォーム選定から構築までを担当しました。プロジェクトの背景を理解するため弊社もプロジェクトスタート時点から参画し、世界観構築のディスカッションなどプロジェクト全体を通して理解を深めました。

Concept image

思想の言語化、その行間を埋めるアプローチ

新会社の世界観をTakramがリードして定義していくなか、弊社ではその工程の補完と解像度向上のためコンセプトイメージ提案からアプローチ。言語だけでは個々人で違いが生じるディスカッションの感覚差を、イメージを用いて共通認識へと近づけました。プロジェクトで重視された共創や仲間達に理解を得るという観点を大切に、イメージ先行の着地は避けながら、多角的な方向の提案をおこない構築的にプロジェクトを推進。提案イメージも一つの指針となり、世界観醸成に繋がりました。

Design

D2Cの可能性と多様性を体現するクリエイティブ

D2Cの仲間が集まるハブになりたいという思想を汲み取り、D2Cの特徴をとり入れたエコシステムを感じさせるクリエイティブを目指しました。 様々な個性とビジョンを持ったD2Cプレイヤーを包括するインクルーシブなプラットフォーム。それを体現するグラフィックとD2Cブランドの特徴である遊び心の絶妙なバランス、プロジェクトで抽出した思想、これから生まれてくる新しいブランドへの期待を配合して磨きあげ、D2C&Co.の世界観を彩りました。

Web direction

スピーディーでコンパクトなプロジェクトサイト立ち上げ

クリエイティブと並行し、Webサイトの立ち上げを弊社がリードして実現しました。 今後を見据えた拡張性、運用のしやすさ、デザインの自由度を考慮したプラットフォームを選定し、最終実装は約1週間という短期間で実行。弊社ではクリエイティブチームからWebチームへ、ディスカッションを重ねてきたプロジェクトの背景、形になりつつあるクリエイティブのバトンを繋ぎ、認識の齟齬なく一気通貫で立ち上げまで実現しました。

credit

ブランド設計 : 株式会社Takram
https://ja.takram.com/
PR:株式会社マドベ
https://madobe.jp/