【イベントレポート】2021/9/3(金)中小機構主催「D2Cスタート講座 D2C事業者による取り組みの紹介」にFRACTA代表の河野が講師として登壇しました

【イベントレポート】2021/9/3(金)中小機構主催「D2Cスタート講座 D2C事業者による取り組みの紹介」にFRACTA代表の河野が講師として登壇しました

中小機構が開催する「D2Cスタート講座 D2C事業者による取り組みの紹介」に、地域活性化パートナーを務めるFRACTA代表の河野が登壇しました。

本講座は、地域の中小企業向けに中小機構が開講したウェビナーです。講座ではコロナ禍やSNSの普及などによる消費行動の変化を捉え、デジタル活用等を通じて顧客と直接つながるビジネス戦略を一から構築することを目指しています。

「自社でつくって卸す事業」から「ブランドと顧客が直接つながる事業=D2C」への転換または新規挑戦を目指す企業さま、ブランドさまを対象とし、全9回の講座を通じて、D2C事業計画の構築までを目指します。

 

  

今回は木村石鹸工業株式会社 代表取締役社長 木村祥一郎氏を迎え、事業者による取り組みについてディスカッションし、実際の経営において思い込みから脱却し意思決定を下す大切さや、粗利の推移の見方についてお伝えいただきました。受講者のみなさまからはEC運用に際して発生する問い合わせやクレームの対応、立ち上げ初期の戦略についての質問等、多数お寄せいただきました。

本講座にご興味のある方は、以下より詳細をご確認くださいませ。

中小機構 D2Cスタート講座

受講いただきましたみなさま、ご視聴ありがとうございました。