ワークスペースウェルネスの思想をコアに設計したECブランディング

Client
フェローズジャパン株式会社
Date
2021.1〜2021.5
Tags
#ブランドDX

Overview

バンカーズボックスやシュレッダーをはじめ、オフィスファニチャーも手がけるフェローズジャパンのECブランディングを実施しました。既存サイトでは、コーポレートサイトとECサイトが分かれていたこともあり、デザインやテキスト表現が統一されておらず、現在のフェローズジャパンの姿を正しく訴求できていなかったことが課題でした。 そこで独立していたコーポレートサイトとECサイトの機能を統合し、エンドユーザーをメインの対象としたサイト基盤の構築と、ブランドイメージの確立を支援しました。

調査分析

ブランド立ち位置・価値観を再認識

フェローズジャパンと競合の製品に関する調査分析を実施し、ブランドの立ち位置を再認識しました。以前よりフェローズジャパンが掲げる、オフィス空間を快適にする「ワークスペースウェルネス」という根本的な思想に立ち返り、性能や機能だけでなく思想そのものをサイト全体で体現することになりました。 調査分析と並行し、綿密なヒアリングを通して同社のブランド情報を整理。会社全体の佇まいや保有する資料を読み取りながら、ブランドの今後の展開に寄与するために戦略を固めました。

ブランド戦略策定

洗練されたブランドイメージを確立する設計

再認識した価値観をもとに「WORK BETTER, FEEL BETTER.」を主軸に添え、ブランド戦略を策定。洗練されたデザイン性を踏襲しながら、同ブランドのシュレッダーやオフィスファニチャーの認知度拡大を目的としたサイトコンセプトを設計しました。

実装

コーポレートサイトとECサイトを一体化

今回コーポレートサイトとECサイトを一体化することで、運用上の負担を軽減しました。Shopify構築時には、新たな会員制度の導入や購入に付随する追加機能など、要件に応じてアプリを比較検討し、サイト全体の機能を拡張しました。