ブランディングやWEBマーケティングの事なら

BRANDING

ブランドスタートアップに必要なこと。

2015.08.25

こんにちは。FRACTA ブランディングチームです。

新興のecommerce・ブランドスタートアップに投資を行うKirsten Greenというベンチャーキャピタリストについての記事にブランドスタートアップにとって必要な事がまとめられていたので、紹介させていただきつつ、私達が考える必要な点についてまとめてみたいとおもいます。

”彼女が運営するForerunner Venturesは、ecommerceに特化している。Amazonが支配する低価格で包括的なecommerceゲームで勝つには、Amazonが提供できないもの、つまり、ブランドだったり、特別な体験、広さではなく深さの追求などが必要になる。言い換えれば伝統的な高付加価値のリテールビジネスであり、GreenがSand Hill Road(Silicon Valleyで投資家のオフィスが集まってる有名な通り)の誰よりも知っている領域だ。”

ブランドのスタートアップにecommerceは必要不可欠になっています。 一方で、上記で語られている通り、「伝統的な高付加価値のリテールビジネス」の要素も必要不可欠であり、この2つの要素が揃って初めてブランドスタートアップの生存確率が高まると言えます。(ここでは「成功」ではなく生存確率とします。)

リテールとテクノロジーの融合は多くのシーンでその有効性が語られますが、なかなか実現することは難しいと言われています。 それはテクノロジー側の人間がリテールに対してどのようにアプローチをしたらいいのか、またその逆も然りで両者を結ぶきっかけがあまりにも少ないためだと感じます。

今後ブランドスタートアップを立ち上げようと考えていて、自分がリテール側に強いのであれば、CTOの存在は必須です。また自分がテクノロジーに強いのであれば、リテール側の存在が必須となります。

そのような人材はなかなか求人などでは見つける事が難しく、知り合いからの紹介などが主になると思います。なので、普段から自分のビジョンや、やろうとしていること、テクノロジーまたはリテールに強いボードメンバーの必要性を語れるようにすることで、「仲間を求めている」事を発信していく事が重要になります。